思いが伝わる婚約指輪|カップルから家族になる瞬間

カップル

どれにするのか迷うなら

ドレス

好みより似合うかどうか

結婚式を挙げる場合、何よりもまずはウェディングドレス探しから始めるという人もいるのですが、これは正解です。なぜならオーダーメイドにするなら数ヶ月は必要になってきますし、仮にレンタルするのだとしても、決断には時間がかかるものだからです。では、ウェディングドレスはどのようにして決めれば良いのかというと、好みに合わせるよりも似合うかどうか、またはよりきれいに見えるかといったところに重点をおき、探してみることをおすすめします。体型に自信がない、あるいは妊娠しているというのであれば、あまりウエストを締め付けるタイプのウェディングドレスは望ましくないため、脇の下から裾に向かって広がっているものを選ぶと良いでしょう。

良さを生かす

逆に女性らしい体のラインを強調したいというのであれば、選ぶウェディングドレスの腰を絞っておき、お尻と胸の部分を膨らませるという方法もありです。小柄な女性はかわいらしくて良いのですが、大勢のゲストが入り乱れていると、どうしてもその中に埋もれてしまい、その日の主人公なのに目立たなくなってしまうのは非常にもったいないです。ヒールを履いて高くするのに加えて、スカートがふんわりと広がっているような、まるで絵本に出て来るお姫様が着るウェディングドレスにしておくと、どこからでも花嫁のいる場所がわかります。立食パーティーをするというのであれば、いろんな人にあいさつして回ることになりますから、動きやすいデザインや素材にしておくのが無難です。